FC2ブログ
 
■プロフィール

岩本商会

Author:岩本商会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

阪神・淡路大震災から26年
1995年1月17日に発生した阪神・淡路大震災。未曽有の被害を
もたらした大災害から26年の月日が流れています。
震災をきっかけに、消防行政の在り方、「 自分の身は自分で守る 」
という自助の考え方、ボランティア活動、建物の耐震化など、防災に
関する意識や制度が大きく変わりました。

この震災以降、全国各地で地震や豪雨災害は頻発かつ激甚化して
います。昨年は新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが発生し、
自然災害と感染症との複合災害に対する備えが、危急の課題に
なりました。

震災の経験と教訓を継承する為に、兵庫県では1月17日を
「 ひょうご安全の日 」 と定め、追悼行事や防災訓練など毎年様々な
事業に取り組んでいます。
今年は新型コロナウイルス感染症拡大を考慮し、一部の行事を
中止するそうですが、それでもこうした取り組みを可能な限り継続して
いくことが、震災を風化させない為にも重要なことなのだと思います。

近い将来発生する確率が高いと言われている南海トラフ巨大地震や
首都直下地震、激甚化する気象災害に対して、私たちは、地域や
職場、家庭において、一人ひとりが防災について考え、具体的な
行動を起こす必要があります。1月17日は自分の身や大切な人を
守る備えを、一歩踏み込んで考えてみませんか?


                         


前回に引き続き、地元松山市にある伊佐爾波神社の絵馬を紹介します。

伊佐爾波神社2021

伊佐爾波神社は 「 日本三大八幡造 」と 言われており、日本に現存する
八幡造の神社3社のうち1社で、国の重要文化財にも指定されています。
創建ははっきり分かっていませんが、1000年以上の歴史があるそうです。

境内までの石段(133段 or 135段)をのぼるのはなかなか大変ですが、
のぼりきると美しい神社に迎えられ、眼下には松山の素晴らしい景色が
広がります。

伊佐爾波神社の絵馬は毎年ユニークでかわいい干支の動物たちが
デザインされています。ちなみに2019年の亥年の絵馬はこちら。

伊佐爾波神社2019

また伊佐爾波神社には、日本独自で発達した数学 「 和算学 」 の絵馬が
数多く残されていることでも有名です。

スポンサーサイト





テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する