FC2ブログ
 
■プロフィール

岩本商会

Author:岩本商会
FC2ブログへようこそ!

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

地震・津波防災訓練
東日本大震災をきっかけに定められた 「 津波防災の日 」
(11月5日)
に合わせて、南海トラフ巨大地震などを
想定した避難訓練が全国各地で行われました。

愛媛県松前町では、11月7日(水)、南海トラフ巨大地震により、
瀬戸内海沿岸に津波警報が発表されたという想定で、
自主防災会や老人会の方々が津波避難訓練を実施しました。

避難後は、逃げ遅れた方のヘリコプターによる救助訓練の見学や、
起震車体験訓練、煙体験訓練、初期消火訓練等を体験しました。

H30地震・津波防災訓練
応急救護訓練では、毛布を利用して担架を作りました。

H30地震・津波防災訓練1
       陸上自衛隊による炊き出し訓練

また、避難後の健康管理講座や東日本大震災語り部による
防災講演会も行われました。

弊社は防災資機材を展示しました。

H30地震・津波防災訓練2
 収納時に分割可能なボート。水難救助の必需品です。

*「 オーパ・クラフト 」 は、以前のブログでも紹介しています。
http://iwamotosyoukai.blog16.fc2.com/blog-entry-216.html


                         


朝夕冷え込み、温かい飲み物が恋しい季節になりましたね。

アメリカシアトルで開業し、今や世界中に展開している
コーヒーショップ 「 スターバックス 」。日本では1996年、
銀座に日本1号店がオープンして以来、2013年には
1000店を超えています。

数あるお店の中でも、希少なコーヒー豆を扱う 「 スターバックス
リザーブ販売店 」 (66店)が、地元松山市駅前にあります。

スタバ松山1
    個性豊かな特別な一杯が味わえます。
スタバ松山
コーヒーの味に大きく影響する抽出時間や温度をデジタル
制御する特別なドリップマシーンが使われています。

更に松山市駅前店のおススメは、店の奥に隣接している
「 坊ちゃん列車ミュージアム 」 です。
坊ちゃん列車は、明治21年から67年間運行した蒸気
機関車です。夏目漱石の小説 「坊っちゃん 」 で登場人物が
利用したことから、坊ちゃん列車と呼ばれるようになりました。

スタバ松山坊ちゃん
    伊予鉄道1号機関車の原寸大レプリカ

スポンサーサイト

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
危機管理産業展・テロ対策特殊装備展 2018
10月10日(水)から12日(金)、東京ビッグサイトにて、
日本最大級の危機管理総合トレードショー
「 危機管理産業展2018 (RISCON) 」 「 テロ対策
特殊装備展'18 (SEECAT) 」
が開催されました。

最新の商品展示と共に、危機管理の専門家による
各種セミナーも開催されました。

2018-1_2018102510540196c.jpg

RISCONでは、268社が 「 防災・減災 」、「 事業リスク対策 」、
「 セキュリティ 」 の主要3ゾーンに分かれて展示し、のべ
19,450人が来場しました。

最新トピックに注目した展示ゾーンでは、ロボット・ドローン、
災害現場や工場・建設現場の安全を守るPPE(個人用防護具)
などの展示がされていました。

2018-5アカオ
    災害現場で活動する為の最新被服

2018-6避難所トイレ
      避難所の重要課題であるトイレ

2018-3VR防災体験車
     東京消防庁によるVR防災体験車
ヘッドマウントディスプレイで見る映像を通して、地震・火災・
風水害の災害を疑似体験できます。それぞれの災害に合わせ、
座席が動いたり、水しぶき、熱、においなどの効果が出されます。

2018-4NBC偵察車
        防衛省によるNBC偵察車
NBC (Nuclear 核・Biological 生物・Chemical 化学) 兵器に
対処するために開発された化学防護装甲車両です。

2018-2_2018102510540280b.jpg

SEECATは国内唯一のテロ対策専門展として、147社が最新の
資機材を展示しました。(残念ながら内部は撮影できません。)
日本では2019年、2020年と国際的な大イベントを控えおり、
テロ対策は喫緊の課題です。

2018-7サイバーテロ

サイバー攻撃対策にフォーカスしたサイバーセキュリティーワールド’18も
併催されました。
  

                         


愛媛県東温市にある 「坊っちゃん劇場 」 は、自主製作の
ミュージカル作品を1年間上演している日本で唯一の劇場です。

その劇場で、10月20日(土)・21日(日)、スーパーハイビジョン
8Kカメラで撮影したアジアの舞台を上映するフェスティバルが、
世界で初めて開催されました。
8K映像の舞台は、まるで生の舞台を観ているような臨場感
溢れる映像でした。

アジア8K映像演劇祭

「坊っちゃん劇場 」 の周りはコスモスが満開でした。

2018東温コスモス1
2018東温コスモス


テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
全国消防操法大会 in 富山
10月19日(金)、富山市の富山県広域消防防災センターで
「 第26回全国消防操法大会 」 が開催されました。
全国消防操法大会は、1968年から隔年で開かれており、
消防団の甲子園とも言われる大会です。

各都道府県消防団の代表48チームが、ポンプ車の部と
小型ポンプの部で、技を競いました。

会場

【大会前日】
前日調整
メーカーが各チームの機器のコンディションを万全に整えました。
弊社も地元の代表チームのお手伝いをしました。

出場選手は、念入りに最終の動作を確認をしていました。
東かがわ前日
      香川県代表 東かがわ市消防団
愛南前日
       愛媛県代表 愛南町消防団

【大会当日】
応援旗1
会場には県内外から約1万人が訪れ、熱い声援を送りました。
日本一の高さを誇る主訓練塔(高さ45m)の近くには、全国の
応援旗がずらりと並んでいました。

開会式
開会式では高岡市消防音楽隊の演奏に合わせて選手入場。
  
東かがわ車両
モリタ製操法仕様のポンプ車で臨んだ東かがわ市消防団
東かがわ1
      オレンジ色の脚絆が鮮やかです。

愛南
       愛南町消防団の小型ポンプ操法

競技
全国各代表チームの緊張感と気迫が伝わってきました。
ポンプ車の部の優勝チームは栃木県益子町消防団、
小型ポンプの部は滋賀県日野町消防団でした。

競技場の外には、最新の消防防災機器の展示や、ご当地
富山の物産も展示されていました。
モリタブース
     モリタ製普通免許対応消防ポンプ車


                         


富山県のご当地ラーメン 「 富山ブラックラーメン (通称 富山ブラック) 」
を味わえるお店 「 麺家いろは 」 が、地元松山市にも出店しました。
日本最大級のラーメンの祭典 「 東京ラーメンショー 」 で5回も優勝した
ラーメンです。

富山ブラックいろは

もともと大空襲に見舞われた富山市内の復興事業に従事していた
若者や、肉体労働者の塩分補給のために考案され、御飯に合う
おかずとして考えられていたそうです。

富山グラック1

醤油の濃度の高い真っ黒いスープですが、見た目よりあっさり
して、魚介の出汁がきいてました。

テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
原子力防災訓練
10月12日(金)、愛媛県の原子力防災訓練が、伊方原子力
発電所から30キロ圏内を中心に実施され、地元住民や
関係機関から約8000人が参加しました。

住民の避難・誘導、緊急時の通信連絡やモニタリング、
医療活動、災害広報など、10項目の訓練が行われました。
伊方町では避難路の状況確認にドローンが使用され、
その映像が県庁災害対策本部に伝送され、状況が共有
されていることなどが確認されました。

一部の伊方町民は、民間フェリーや海上保安庁の巡視船で、
大分県に避難しました。

弊社は、バスで県内松前町へ避難してきた伊方町民の為の、
避難所運営訓練のお手伝いをしました。

松前町2018-4
         支援物資の運び込み
松前町2018-2
避難所用間仕切りと段ボールベッドの組立方法をご説明しました。
松前町2018-1
 中村愛媛県知事にも防災食を試食して頂きました。
松前町2018-3

訓練を実施する度に、新たな課題が発見されます。
今後も南海トラフ地震を想定したシミュレーションを繰り返すことで、
課題をクリアしていくことが重要です。


                         


ハロウィーンの季節がやってきましたね。 

じゃがりこハロウィーン

子どもから大人まで人気のスナック菓子メーカー、カルビ―の
アンテナショップ 「 カルビープラス 」 で見つけたハロウィーンボックス。

じゃがりこシリーズ1

箱の中身は、ご当地じゃがりこの詰め合わせです。
日本全国、それぞれのエリアの名物をイメージした地域限定品が
8種類そろっていました。 



テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
安全・安心ふれ愛フェア2018
10月8日(月・祝)、秋晴れの中、愛媛県松前町にある人気モール
「 エミフルMASAKI 」 で 「 安全・安心ふれ愛フェア 」 が開催されました。

自然災害をはじめ、交通事故、凶悪犯罪や火災など、数多くの危険から
事故や事件を未然に防ぎ、安全・安心なまちをつくろうと、例年開催されて
います。

自然災害が比較的少ないと言われている愛媛県でも、7月の豪雨では
南予地方を中心に、甚大な被害を被りました。南海トラフ地震が懸念
されていることもあり、例年に比べ、防災・避難用品の展示も増えて、
多くの家族連れが熱心に見学していました。

2018-1.jpg
    弊社も毎年協賛させてもらっています。
2018-5.jpg
はしご車をはじめ、街の安全を守る多くの働く車が展示され、
実際に乗ることもできる等、参加・体験型のイベントです。
2018-2.jpg
2018-4.jpg
   防火服を身に着け、消防士さながらの放水訓練
2018-3.jpg 
おススメはお酢をベースにした消火薬剤の住宅用消火器


                         


「 安全・安心ふれ愛フェア 」 で、防災をより身近に考えられる
「 えひめ防災ペン 」 を頂きました。

ペンの本体に仕込まれた金具を引っ張ると…

えひめ防災ペン

「 家庭でできる防災対策 」 がわかりやすくコンパクトにまとめられて
います。

えひめ防災ペン3

もう片方の面は、地震発生から3日間までの行動に関する
「 ~南海トラフ地震に備えよう~わが家の震災マニュアル 」

えひめ防災ペン2




テーマ:防犯・防災 - ジャンル:ライフ

未分類 | 08:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad